スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタミナ源は名栗路にアリ。

今年で7回目の夏。


DSC01531.jpg

8月生まれの夏男は、体力低下の心配をよそに元気満点のご様子。
今年の予防接種や予防薬も問題なく済んだので、さっそく川遊びへ出かけた。


大渋滞にハマりながらなんとか太陽が拝める時間内に名栗の川に到着。
嵐丸には日差しも弱まり、ちょうどいい時間だったかな。
川を見る眼差しが生き生きして、やる気が伺える。
一緒にずぶ濡れになって遊ぶのは、本当に楽しい。

DSC01480.jpg
水がひゃっこくって気持ちいい。


DSC01492002.jpg
慎重な面持ちだったけど、濡れた石の上も上手に歩けてる。
心配することないね。






DSC01535.jpg

名栗の川でたっぷり遊んでも楽しみは終わらない。
遊んだ川から車で10分強、飯能にある みちのくファーム という犬界のデパ地下へ。(本当は直売してくれる倉庫だけど)
馬、鹿、カンガルーなどなど、チキン以外の食材を遠慮なく試食させて頂いた。(嵐丸が)
食いつきがわかるので、試食はうれしい。

満腹になりそうなほどの試食で、嵐丸の使い果たしたスタミナは補給され、
空っぽになったクーラーボックスにも、明日からのスタミナが補給された。
大満足の嵐丸は、めずらしく走る車内でイビキかいて寝てたっけ。




夏のスタミナアップ、名栗路は最高の遊び場所。
また行こう!
スポンサーサイト

本日ハ晴天ナリ。

夏が本格的になる前に
嵐ちゃんファンと言ってくれる同年代?の友達と一緒に海遊び。

DSC01395.jpg



DSC01388.jpg












DSC01402.jpg
今日の太陽と風、濡れた身体には心地良かったみたい。


@長者ヶ埼海岸


その後のテツオさんとオフ会画像。

オフ会会場に到着して車を止めた私の父、テツオさん。
白線どおりにキッチリピッチリ駐車させていただので、みんなの所へ一緒に行くもの思ったら・・・

「ダメダメダメ、こんなサンダル履いてきちゃったんだから  」 

と素足に履いた汚ったないサンダルを見せたあと、軽トラ走らせていってしまった。 
どうやら駐車場から飼い主さんたちが歓談している様子を見て、サンダル履きでいることが恥ずかしくなったようでございます。 
またの機会がありましたら、次回はきっと一張羅の「長靴」で参加させていただくかと。
そのときは宜しくお願いします 



さてさて、到着したるは宮城県は亘理町、鳥の海公園。
準備をしてくれたのは ドム君&グリ君 のご家族。
ホスト役、お疲れさまでした!

DSC09955.jpg
(ドム君の写真がブレブレしかなく・・・ドム違いの画像となりました。スミマセン)

DSC09957-2.jpg




当日は快晴!
岩手、山形、宮城、福島から集まったブルちゃん達。
ブルちゃんだけでなく、大きなお友達も来ていたよ
DSC00020.jpg




画像をクリックすると大きく表示されます。
DSC09968.jpg  DSC00076.jpg

DSC09949.jpg DSC00071-2.jpg 

DSC00067-2.jpg DSC09960.jpg

DSC09981.jpg DSC09977.jpg 

DSC09964.jpg DSC00034.jpg DSC00061.jpg

DSC09952.jpg DSC09951.jpg

DSC09993.jpg DSC09974.jpg 

000003 000002



久しぶりにたっぷりと、そしてたくさんのワンコ達と遊べました。
東北の空の下でご満悦に過ごした嵐丸。
この日の寝顔がそれを物語っていました。
DSC00138.jpg
私もこの夜のビールが旨くてうまくて!
ついつい飲みすぎちゃいました。




東北のみなさ~ん、一日お世話になりました
たっくさんご馳走になりました。ありがとうございます。
またゆっくり遊べるといいなぁ。

これから寒くなっけど... っていうかもう寒いと思うけど、体調にきぃ~つけてくださいね。
 



丹沢キャンプ。

風の冷たさが気持ちいい秋の週末、地元友人と丹沢の山でキャンプ。
5ヶ月ぶりのキャンプに心がウズウズ。
丹沢の森では携帯はつながらない。

嵐ちちは週末恒例のお馬の仕事ができず物足りなそうだけど、
私は 山篭り 気分になれて◎。
家からの呼び戻しコールもここなら諦めてもらえるだろう。
携帯つながらないというだけで開放感アップ。


前回の道志の森も良かったけど、丹沢の森も良い。

DSC09779-a.jpg





車横付けテントサイトのすぐ下は嵐ちゃんにうってつけの川。
犬が主役になれないキャンプでも、嵐ちゃんにとっては川があればご満悦。
小雨ぱらつく1日目、それでも嵐ちゃんはお構いなしで川にドボン! (雨降りなので写真なし)

雨避けにとみんなでタープの配置換えをし終えたころに雨が止んだ。
みんなの気持ちが一気に上がる。
夜食の準備もハイピッチ。
DSC09663.jpg DSC09651.jpg DSC09739.jpg  DSC09736.jpg DSC09683.jpg

薪の炎が心地いい。
みんなで囲んでキャンプ料理に舌鼓。
ダッチオーブンで作ってくれたラザニア。
我が家定番のスペアリブ。

そして宴の〆は寸胴で煮込んだ鶏がらスープのラーメン。
おかげで川遊び冷えた体がポっカポカした。
体がポカポカしているうちに嵐丸が眠る車内で川の字睡眠。

夜中、寝苦しそうにしていた嵐ちゃんのためにサンルーフあけて空気の入れ替え。
開けた途端に目に飛び込んできた夜空がとってもキレイだった。





竹の子ご飯と暖かいスープで朝ごはん。
お腹を満たした後は、嵐ちゃんお待ちかねの川遊び。

DSC09748.jpg DSC09874.jpg DSC09783.jpg DSC09819.jpg

         DSC09849.jpg DSC09789.jpg
DSC09846.jpg DSC09766.jpg DSC09761.jpg DSC09758.jpg


真っ青な空、冷たく澄んだ川の水。
近頃では雨のキャンプもそれなりに楽しめるようになってきたけど、
やっぱり晴天のキャンプは最高ダヨ。






きっと嵐ちゃんも次回を期待してるはず!
また行こうネ。









最高の昼寝。

姑さんが過ごす会津へ戻る日、空は快晴になった。
やっと 夏!と感じる朝がきた。

嵐ちゃんが朝散歩を終えて2度寝の時間になるころ、みんなで海水浴へでかけた。
納屋で眠っていたウエットスーツを引っ張りだし、10年ぶりの波乗り・・・じゃなくて水遊び。
冷えた体を熱く焼けた砂浜で温めては、また波にもまれる。
久ぶり感じる筋肉の疲労感が心地良くて堪らない。
帰り際に立ち寄ったマックも、いつもより数段ウマイと感じた。


海水でベタついた体をサッパリさせるため、
ちょうど2度寝を終えた嵐ちゃんと一緒に湧き水流れる小川へ行った。
ogawa.jpg
嵐丸と一緒に海水よりも冷たい水で、火照った体をクールダウン。
嵐ちゃんが川に入りたがる気持ちがすこしわかった気がしたよ。



水遊び後の疲労感
冷えた体に浴びる温水シャワー
緩んだ日が差し込む縁側に置いた枕  


最高の昼寝を演出する要素が揃った午後、嵐丸と私は会津への出発を忘れて眠りに落ちた。
ベスト1に輝く昼寝の心地よさだった。
嵐丸も甲羅干しできて気持ちよかったかな?




福島滞在最後の日は、人生最高の昼寝をした日となりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。