スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリアゲ君。

刈り上げた横顔が愛らしい。

DSC00318.jpg



先週末、年末に受けた検査結果がすべて出揃いました。

時々でていた血まじりのオシッコ、前立腺ガンも含めて検査しましたが、膀胱に異物も石もなくとてもキレイ。
結果的に「膀胱炎」の一時的症状と診断されました。

右下顎にできた直径6cmリンパ節も「唾液腺炎」と判明しました。
下顎唾液腺か耳下腺からの細菌感染ではないかという。 
万年外耳炎持ちなので、きっと原因はこれかなぁ。
抗炎症療法でリンパの腫れが引かない場合は根元から切除も考えましょうとの話もあったけど・・・
そんな話はどこへやら、触れど探せどコロコロした塊はどこにもない。
顔が一回り小さくなったようにも見えるくらい。
薬で消滅したらしい! 


そして半年前から通院していた症状、頚椎と膝・肘関節の痛み。
時々立ち上がれず、首を下げることができないので立ってご飯を食べれない時あり。
何もない道でけつまずいたりと足のもつれが目だっていた。
これについても関節液を採取して細胞腫などの検査をしてもらったけど、こちらも大きな問題なし。


下された結果、簡単に言うと・・・・


    老化 





関節軟骨の変性進行し軟骨がすり減り、関節が動きにくくなってきたことによる痛み。
頚椎は神経が密集しているので、痛みも酷いのだろうという。
レントゲン写真でも、背骨に数個のブリッジができていた。



7歳と5ヶ月  35キロ
見た目細いが重量級。
DSC00316.jpg 

          DSC00291.jpg
                      2010.01.09@jyonanjima


老化にはまだ若いでしょうよ と思うけど、これが現実ね。
重量級の体で駈けずりまわった結果なのでしょうか。
リンパ腫じゃなかったんだから、これくらいがんばって付き合っていこう。
言葉いわぬ嵐ちゃんの体張ったメッセージ、しかと受け取ったり!


今年のテーマは 「免疫力向上」と「関節痛の緩和」
そして ダイエット!



 気がつけば一家全員が思い当たるテーマだわ。
 一緒にガンバローーー!
 


まずはどこか温泉にでも行きたいね。
関節炎に効くところにでもさ~ 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。